よくある質問

土地活用の窓口によくお問合せいただく質問をまとめました。

 

土地活用とは何ですか?

誰も住んでいない古屋が建っている土地や遊休地、あまり稼働していない駐車場など、お持ちの土地を現在よりも有効に活用することをいいます。代表的なものに、アパート経営やマンション経営、駐車場経営などがあります。

 

土地活用にはどのようなプランがあるのですか?

アパート、マンション、戸建賃貸、駐車場、トランクルーム、太陽光発電、高齢者施設、オフィスビル、商業施設など、土地の広さや立地によってさまざまな活用ができます。

 

土地活用の窓口はどのようなサービスですか?

お持ちの土地の広さや立地、予算やご希望に応じて、専門の相談員が有効な土地活用プランをご提案します。また、当サービスには土地活用の窓口には土地活用を行う多数の優良業者が加盟しているので、ご希望に見合う提案が可能な業者を無料でご紹介します。

 

土地活用の窓口を利用すると、お金がかかるのですか?

サービスは完全無料でご利用いただけます。

 

サービスを利用していて、途中で費用が発生することはないのですか?

一切ありません。無料の土地活用プラン診断から相談員とのご相談、業者紹介にいたるまで、お客様から費用をいただくことはありません。

 

なぜ土地活用の窓口は無料なのですか?運営費はどこから得ているのですか?

当サービスに加盟している業者から加盟料をいただいています。そのためお客様からは一切お金をいただくことなく運営できています。

 

土地活用の窓口から業者を紹介してもらうと、自分で問い合わせする場合よりも建築費等が高くなりませんか?

高くなりません。加盟業者は当サービスに加盟料を支払っていますが、当社からのご紹介以外でのお客様獲得でも、広告費や紹介手数料を支払っています。当サービス経由でのご紹介だからといって他経由よりも高くなるということはありません。

 

紹介してもらった業者から土地活用プランの提案や見積提示を受けると、費用は発生しますか?

発生しません。費用が発生するのは、業者の提示プランや見積りにお客様が納得し、契約を結んだ場合のみです。何社から見積り提示を受けたとしても、最終的に契約しなければ費用は発生しません。

 

業者を紹介してもらうと、しつこく営業されるのではないか心配です。

当サービスは業者が加盟するにあたり審査を行っているので、優良業者しか加盟していません。そのためしつこい営業はありませんのでご安心ください。万が一しつこい営業があった場合は当サービスにご連絡ください。お客様に代わってその業者へお断りの連絡をいたします。クレームの多い業者には厳重注意をし、それでも改善しなければ退会を促す「イエローカード制度」を設けています。

 

土地活用をするとしてもまだ先なので、業者を紹介してもらうのは早いのではないでしょうか?

土地活用は早めの情報収集が成功のカギです。土地活用は大きな金額がかかり、長期間継続して運営するものがほとんどなので、話を聞いてすぐに決める人のほうが少ないです。業者からプランの提案や見積りの提示を受けたうえで1〜2年じっくり検討し、そのうえで決める人もたくさんいますので、今のうちから情報収集を始めてください。インターネットでの情報集めだけではわからない「あなたの土地についての具体的な土地活用プラン」を検討することに意味があります。

 

自己資金がないのですが、それでも土地活用はできますか?

土地活用プランには初期費用がほとんどかからないもの、まったくかからないものもあります。当サービスにご相談ください。

 

高齢なのですが、借り入れをしてローンを組むことはできるのでしょうか?

できます。土地活用で組むローンは住宅ローンとは異なり、計画している事業の採算性が見込めれば融資を受けることができます。事業に対する融資ですので、事業の後継者がいれば借り入れを受けることができます。

 

子どもに借金を残したくないので、借り入れをしたくありません。

確かに借金を残すことになりますが、借り入れは「負の相続財産」という扱いであり、相続税を減らす効果があります。例えば相続税評価額1億円のマンションと土地を相続するときに、借り入れが7000万円残っていたとすると、相続財産は1億円から7000万円を引いた3000万円ということになります。借金を残すと聞くとよくない響きですが、実はお子さんの相続税の負担を減らすことになります。

もちろん金額次第では負担のほうが大きくなるので、土地活用によって得られる利益や節税効果、借入金の返済負担などを総合的に判断してください。

 

私の土地にアパートやマンションを建てても入居者が集まらないのではないか心配です。

複数の業者に聞いてみましょう。各業者は地域ごとの居住者状況をもとにしたマーケティングデータを持っているので、データにもとづいたプロのアドバイスを聞いてみてください。

ただし、必ず3社以上から話を聞いてください。1社ではその話が正しいのかわからないですし、2社だとそれぞれの意見が異なる場合にどちらを信じていいのかわかりません。3社以上から聞けば判断しやすくなります。

 

土地活用は税金対策になるのですか?

なります。ただし、活用プランによって節税効果に差があるので、詳しくは当サービスにご相談ください。

 

田舎の土地なのですが、有効活用できるのでしょうか?

田舎であっても、広くて日照がよい土地であれば太陽光発電ができますし、住宅街からやや離れている程度であれば高齢者施設として活用することができます。当サービスにご相談ください。

 

狭い土地なのですが、有効活用できるのでしょうか?

狭い土地でも有効に活用できる可能性があります。例えば戸建賃貸であれば25坪弱の土地にも一棟建てることができますし、駐車場であれば15坪の土地に2台分の駐車スペースをつくることができます。当サービスにご相談ください。

 

土地活用の窓口を運営しているのはどのような会社ですか?信頼できるのですか?

当サービスは株式会社Qが運営しています。2008年に設立し、「不動産売却査定 イエイ」を創業から6年間運営してきました。他に「外壁塗装の窓口」も運営し(子会社の株式会社ドアーズが運営)、不動産にまつわるWebサービスを継続して運営してきています。競争が激しい業界ですので、お客様から評価されているからこそ複数のサービスを長く運営することができています。